香港の俳優、劉青雲のニュース   管理人 KEI


by chinwan

<   2007年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

『思念』開鏡式

劉青雲&韋家輝の新作『思念』(が正しかったらしい)の開鏡式が行われ、ラウちん、監督、ラウちんの娘役に抜擢された新人の閻清(ヤン・チン…でいいのかな)、谷祖琳(ジョー・コク)、向華強(チャールズ・ヒョン)らが出席しました。

組図
スライドショー

b0025599_22283898.jpg


既に撮影は2日間行われていて、ラウちんは目の見えない人の役を演じるのはとても難しいと言っています。
例えば転ぶ時にも、見えるものは無意識に手をついてしまうが、盲人はそういう準備ができないはずなので、何度もやり直してやっとOKが出た、とか。
また眼で演技をしないようにと注意している、とも。

ラウちんはかなり眼力強い方だと思うのですが、それを封印するとなるといったいどんな感じになるんでしょうねぇ。楽しみだわ。

香港文匯報

なお、今日は出席していませんでしたが、林熙蕾(ケリー・リン)が『神探』に続き、ラウちんの妻を演じるそうです。
そして、たぶん古天楽も出演の予定だったような?
[PR]
by chinwan | 2007-11-30 22:40 | 映画

香港首映

『神探』の首映が昨日香港で行われました。

ちょっとちょっと、ラウちんたらマジカッコいいんですけど!きゃ〜!(ウルサい)
b0025599_2144723.jpg


どうよ、もう”男前じゃないけど”なんて定冠詞を言わせなくってよ!
sina.com
網易(動画あり)

さりげなくエイミーさんとお揃いのコーディネイトでお洒落さん。(ありがとうエイミー)
しかし、エイミーさんのパッツン前髪はどうしたことか?

とかいいつつ、林家棟の妙な髪型とひげに目がクギづけだったりして(笑)

現在撮影中の韋家輝の新作は『失恋』(『思念』と書いている所も。『失恋』だとshi lian、『思念』だとsi nianなんで、似てるっちゃ似てる。音ではシーニィエンと聞こえますた。)というタイトルだそうです。
盲目の役だというのは、以前も書きましたが、どうやら幽霊話(鬼片と書いてありました)らしい。

またもや新たな境地を開拓ですね〜非常期待。
[PR]
by chinwan | 2007-11-28 21:56 | 映画
やっと香港Yahooにもページが出来ましたよ。
こちら

さて、そんな期待されてんだかされてないんだかわからない『神探』ですが、スペインのシッチェス・カタロニア国際映画祭WikipediaのOrient Express部門で特別賞を受賞したそうです。
映画祭の該当ページ

結構権威のある映画祭のようですが、Orient Express部門の作品賞が『ど○ろ』なので、喜んでいいのかどうか微妙な感じ(苦笑)
[PR]
by chinwan | 2007-11-28 00:22 | 映画賞

シャンプーCM

『神探』は来週から公開だというのに、香港Yahooの電影ページに何も載ってないのが気になる今日この頃。(『長江7号』はもう載ってるのに!)

いつものように、ようつべでこんな映像を見つけました。
こちら

フケ予防シャンプーのCMのようです。
最後に顔あげて上目遣いにこっちを見るラウちんにくらくら〜
スーツ姿なのも良いわ〜しかも白と黒。素敵。。
b0025599_313221.jpg


これ、今流れているCMなのかすら?向こうで見られる?
[PR]
by chinwan | 2007-11-25 03:14 | 小ネタ

新作

さて、『神探』の香港での公開も間近ですが、ご本人は新作の撮影に入ったようです。

今度の作品は監督が韋家輝(ワイ・カーファイ)、共演者は林熙蕾(ケリー・リン)、古天楽(ルイス・クー)という、ある意味、また?な組み合わせ。

最近、ビックリするくらいスリムになっていたのはこの映画のためらしいです。
内容は全然わかってなくて、ただ、ラウちんの演じるのは目の見えない人の役らしいということだけ。
見えすぎる人から見えない人へ、ですか。
韋さんのことだから、またヘンな作品になりそう?(良くも悪くも)

2作続けて減量させられたラウちんは『もう減量の必要な役はやりたくない』とぼやいているとかいないとか。
私的にはスリムでカッコ良くなったラウちんがもっとみんなの記憶に残るようにしたいんで、この次の監督にも是非絞ってもらいたい所ですわ、ほほ。(鬼)
[PR]
by chinwan | 2007-11-17 00:11 | 映画

新浪網のページ

香港の新浪網に『神探』のページが出来てました。

こちら

b0025599_2315656.jpg


これが正式なポスターみたいですね。ふむ…
こんなシーンは映画には無いんですが。。
[PR]
by chinwan | 2007-11-16 02:34 | 映画

ポスター…なのか?

先日、香港の映画館には耳のイラストだけのポスターが貼ってあると、教えていただきましたが、ちらほら出始めたwebの記事はこの写真が。
こちらが正式のポスターになるんでしょうか?

b0025599_1232322.jpg


正直に言っていいですか…

なんか手抜きじゃね?


追記:やはりこれは正式のものじゃなくて、素人が勝手に創ったもののようです。(ご指摘いただきました)
お騒がせしました〜

[PR]
by chinwan | 2007-11-10 01:27 | 映画
ようつべに上がってました。

英語字幕付きなところを見ると、国際版?
しかし、相変わらず香港映画の予告編は見せすぎですな…

こちらから
[PR]
by chinwan | 2007-11-08 22:12 | 映画
香港電影迷宮blogさんの記事より。

『神探(マッド探偵)』 の香港での公開日が11月29日に決定。
ですが、劉青雲が自分の耳を切り落とすという血なまぐさいシーンのために、三級(R18)指定を受けてしまったそうです。

確かにあそこは私も思わず目を背けてしまいました(痛いの苦手…)ので、しょうがないかな〜という感じです。
ですが、同じく三級指定を受けた『黒社会』も『色、戒』もヒットしていますし、作品が面白ければ心配ないと思います。
日本ではおおむね好評だった『神探』ですが、香港ではいかに…?

と、いうことは映画館に行く時はパスポート持って行かないとだわね。。
(や、まさか、いや、絶対に18歳以下には見られないと思いますが)
[PR]
by chinwan | 2007-11-02 02:13 | 映画