香港の俳優、劉青雲のニュース   管理人 KEI


by chinwan

<   2004年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

高度戒備

先日の「呆佬拝寿」「目露凶光」につづき、「高度戒備」もリマスター版が発売されたよう。
こちらも以前はあった日本語字幕がなくなっています。

音声がDTSになって、高解像度HDリマスターだって。
この調子で、他の廃盤になってるのも出てくれればいいんだけどなぁ。

Yasasiaのページ
[PR]
by chinwan | 2004-09-29 01:25 | DVD

愛心Show?

26日には愛心Show(ってなんだろう?)に出演

何作ってるのかな?
その2
かわいい(犬が)
全体
満面の笑み
犬、嫌がってる?

インドに撮影に行くのに、気候や食べ物になじめないことを心配して大量の荷物を用意したとか。
[PR]
by chinwan | 2004-09-27 22:03 | イベント

香港主映式

昨日は香港で「身驕肉貴」の主映式

http://ent.sina.com.cn/s/h/2004-09-26/1558516813.html
http://yule.sohu.com/20040926/n222243867.shtml

今日はジャージじゃないよ。
中秋なので、月餅切ったりしてますね。

同時期に公開されるのが「2046」と「新警察故事」なので、興行成績はどうかな〜?
青雲は「ジャンルが違うから関係ないよ」と言ってるみたいですが。
[PR]
by chinwan | 2004-09-26 21:20 | イベント

昨日の続き

昨日の他の画像とか

http://ent.tom.com/1627/1642/2004924-99317.html
http://ent.gd.sina.com.cn/news/2004-09-23/693464.html

ここでのインタビューで、来年はコメディの出演を減らして「暗戦」のような路線に戻るつもりだと語ったよう。

やた〜!うれぴんこだち!(©ABC振興会)
[PR]
by chinwan | 2004-09-25 00:30 | イベント

言ったそばから…

相変わらずジャージ大王なラウちんなのでした…

http://gd.news.sohu.com/20040923/n222205008.shtml

これは広州にて「身驕肉貴(大陸タイトル「万人迷」)」の宣伝活動の記事。

今までの見てるとお気に入りのジャージのブランドはフレッド・ペリーのようですね、さすが、元イギリス領。
[PR]
by chinwan | 2004-09-23 21:52 | イベント

Esquireインタビュー

b0025599_202059.jpg
ホイ・ブラザースのファンサイト「文武英傑」さんにて、先日のEsquire8月号における劉 青雲と許 冠文のインタビュー記事の翻訳を読むことが出来ます!多謝です。

こちらからどうぞ

今は調整期間か…うん、そうだよこのまま安定したコメディ役者に落ち着いたんじゃ香港映画界だって宝の持ち腐れってもんだわよ!
先日「無間序曲」を観ながら、ああ、どうしてこのキャストの中に青雲が居ないの(泣)と思ってしまったのよねぇ、そういう意味ではほんとに作品に恵まれない人だよなぁ。
やっぱり「龍城殲覇」よね転機になりそうなのは…杜先生、期待してるからね!(無事製作できればですが…)

ちなみにラウちんの衣装ですが、バーバリー、ランバン、イヴ・サンローラン・リヴ・ゴーシュ、バリー、と高級なお洋服ばっかり。あと、Formexってのは時計のブランドでしょう、たぶん。普段が普段だけに(ジャージ)こういうカッコすると男前度300%ぐらいに見えるわ(笑)

マイケルさんのインタビューも大変興味深いので、ぜひ合わせてお読みください。
[PR]
by chinwan | 2004-09-23 02:22 | 雑誌

DVD

「煎釀三寶」のDVDは9/23日発売。

それと、「呆佬拝寿」と「目露凶光」の2本がリマスターされて新たに発売。
ただし、「目露凶光」には以前入っていた日本語字幕は付いていません。

両方ともDVD持ってるしなぁ、何かそんなに違うんだろうか?

Yesasiaのサイト
[PR]
by chinwan | 2004-09-16 00:11 | DVD
http://ent.tom.com/1002/1011/2004913-97169.html
「万人迷」というのは大陸でのタイトルのようです。

ラウちんの役は顔に痣があるために、人に心を開かず、名前のない犬だけををかわいがって暮らしているバーベキュー屋(?)の男。んで、ジョイ・ヨンの役は髭の生えた女の人??で、ラウちんは彼女のことを好きになるけど、なかなか言い出せない…ちゅう話らしい。
あくまでも、らしい、ですけど。

インタビューでは「喜劇を撮影するのは実はとても難しくて、まず脚本が良くて、良い役者がそろって、リラックスした撮影をすることで面白い映画を作ることが出来るんだ。」
あと「自分の演じる役と自分とがかけ離れているとは思わない。どんな人間も性格は大して違わないんだけど、ある人は隠れているマイナスの面が現れて、またある人は良い面がより多く出てくるということだ。」…とかいうようなことを語っております…たぶん。

共演した女優さんでは誰が一番印象に残っているか?という質問には
「みんな才能のあるプロの女優さんだ(要約)」と優等生なお答え。

これの宣伝活動が一段落すると、お正月映画の撮影のため一ヶ月ぐらいインドに行くそうです。
[PR]
by chinwan | 2004-09-14 00:10 | 映画

身驕肉貴

ということで、ここではラウちんの最新ニュースを。
皆様も情報があればコメント欄などでお知らせください。

最新作「身驕肉貴」は9月29日に香港公開(茶通さんより情報いただきました。多謝)

制作:馬 偉豪(ジョー・マ) 監督:鄒 凱光(マット・チョウ)
共演は容 祖兒(ジョイ・ヨン)、杜 汶澤(チャップマン・トウ)、鄭 希怡(ユミコ・チェン)

公式サイトはこちら
[PR]
by chinwan | 2004-09-12 23:14 | 映画