香港の俳優、劉青雲のニュース   管理人 KEI


by chinwan

『思念』開鏡式

劉青雲&韋家輝の新作『思念』(が正しかったらしい)の開鏡式が行われ、ラウちん、監督、ラウちんの娘役に抜擢された新人の閻清(ヤン・チン…でいいのかな)、谷祖琳(ジョー・コク)、向華強(チャールズ・ヒョン)らが出席しました。

組図
スライドショー

b0025599_22283898.jpg


既に撮影は2日間行われていて、ラウちんは目の見えない人の役を演じるのはとても難しいと言っています。
例えば転ぶ時にも、見えるものは無意識に手をついてしまうが、盲人はそういう準備ができないはずなので、何度もやり直してやっとOKが出た、とか。
また眼で演技をしないようにと注意している、とも。

ラウちんはかなり眼力強い方だと思うのですが、それを封印するとなるといったいどんな感じになるんでしょうねぇ。楽しみだわ。

香港文匯報

なお、今日は出席していませんでしたが、林熙蕾(ケリー・リン)が『神探』に続き、ラウちんの妻を演じるそうです。
そして、たぶん古天楽も出演の予定だったような?
[PR]
by chinwan | 2007-11-30 22:40 | 映画